2015年10月27日

忙しい人の昼食に簡単レシピのお弁当


諸君、昼食はしっかり食べているかね? 今日は簡単レシピのお弁当ネタだ。
まずは下の記事でも読んでくれたまえ。

おかずの種類が少なくてもOK! ”ミルフィーユ弁当”は重ねて詰めるだけ! | ダ・ヴィンチニュース





この記事に目を通した時の吾輩の最初の感想は、
「こんな少量で吾輩の健全かつ傍若無人な胃袋が満足するものか」
というものだった。
どうだろうか。小食の人ならともかく、健全なる大食漢である諸君らの胃袋を満たすには、いささか量的に物足りないのではないかと思うのだが。
吾輩もはじめこそは話にならんと切り捨てようかと思ったものだ。だが早まってはならぬ。吾輩はここで、「ん? 待てよ」と小さな気付きを得たのだ。

忙しい人の昼食の量は?


世の中には昼食に十分な時間も取れず、来客があれば、すぐに対応せねばならないような職に就いている人というのは存外多い。
例えばサービス業系の営業職などは、その最たるものではないだろうか。少なくとも吾輩は今まで携帯ショップに行って、「今、営業がお昼で不在ですから、また後で来て下さい」なんて断られたことはない。
外回りの営業であれば、まだ融通は利くものの、それでも場合によってはコンビニで買ったパンやおにぎりを移動中の車内でパクつくことになるケースもままあるだろう。
営業職全体について言えるのは、忙しいと言うよりも、ゆっくり食事をする時間を取れないというべきなんだろうね。

なお、豊かな暮らしを築きたくて働いているのに、これじゃあ仕事のために生きているようで本末転倒だ、社会の仕組みを根本的に変えなくてはいけないと思いませんか、といった話を今日はするつもりはない。

諸君らはコンビニで昼食用のおにぎりやパンを購入するとして、平均何個くらい買い求めるだろう。予算だってあるだろうけども、大体2~3個くらいのもんじゃないだろうか。
「昼食 コンビニ パン おにぎり 個数」で検索してみた。

やっぱり吾輩の読みくらいのようだ。

で、あれば、ミルフィーユ弁当はありなんじゃないか? これ、大体おにぎり1個分くらいじゃないの? もちろん容器を変えることで量の調節もできるだろうしね。
女子はともかく男はそうはいかないと言う人もいるかもしれないが、営業職なんてしてると先述の通り、それこそ満足に昼食の時間なんて取れやしない。食べる量にしても結局予算との兼ね合いで、せいぜいパンとおにぎりでやっぱり3個くらいのもんだろう。
たぶん吾輩がそういう環境での仕事に就いているなら、おにぎり2個分相当のミルフィーユ弁当とカップ麺1つで昼食は十分だろうね。


簡単レシピ弁当のコストは如何ほどか


勤め人の朝は時間との勝負である。ミルフィーユ弁当の手軽さを想像すると、これは何となくクリアできそうである。
カロリーと必要栄養素の配分については、ご飯の量とおかずに何を盛り込むか任意の選択になるので、ここはスルーしておこう。

やはり弁当を作るとなれば、気になるのはそのコストだろう。コンビニで買うパンやおにぎりよりも高くつくのでは、やはりおもしろくない。
パンやおにぎり1個の値段が概ね100円~150円といったところ。ではミルフィーユ弁当の具材に何を使うか。本格的に調理してたのでは、手軽じゃないし簡単でもないし、下手するとコストも高くつく。

男の発想と言われるかもしれないが、スーパーで惣菜を買っておくというのはどうだろう。
コンビニの惣菜はさほど安くはないけども、スーパーだと一品200円前後でそれなりに選べる。二日に分けて使ったり、晩御飯に使えば、無駄はないんじゃないだろうか。
スーパーを日常的に利用することでエンゲル係数も下げやすいだろうし、自身の健康を気に懸けながら保存料たっぷりのコンビニおにぎりを口に放り込むような必要もなくなる。

惣菜はどこで買うか

おそらく一番の問題は「面倒くさい」と思う気持ちと、スーパーの営業時間ではなかろうか。帰宅が夜の10時を過ぎるような人の場合、スーパーの営業時間に間に合わないんだよね。
だが! そんな時こそ通販だよ。今回の記事のために、吾輩はどこがよさそうか調べてみた。

通販と言えば一番に思い浮かべるのは楽天市場なんだけど、楽天市場のスーパー系のコンテンツを見た限りは配達エリアが関東だけのようだ。正直、関東以外の人にはお薦めしづらいというのが本音だ。
一番利用しやすそうだったのは、配送エリアが日本全国のロハコだね。この記事を読んで、昼食に簡単なお弁当を作るようにしようか検討し始めている人は、是非一度見ておいて損はないと思うよ。
LOHACO

ぶっちゃけネットスーパーってどうなの? (R25) - Yahoo!ニュース

スポンサーリンク
スポンサーリンク

0 コメント :

コメントを投稿